風評の意味

農産物と風評被害 健康に不安抱く必要なし

福島県で採取された牛乳や茨城県のホウレンソウなどから放射性物質が検出された。食品衛生法に基づき出荷制限される暫定規制値を超える数値として発表されたが、仮に年間を通して食べても健康に影響のないごく微量なものだ。食品に不安を抱く必要はない。風評被害を招かないよう、国や行政機関には分かりやすい情報提供を求めたい。

izaより引用

<風評の読み方>

これは説明不要かと思いますが、一応、「ふうひょう」と読みます。

<風評の意味>

これは「世間でとりざたされる(噂や評判)」という意味になります。
風のように噂が流れる、そんな漢字ですね。

よって「風評被害」というのは、
「噂により売り上げや信用が落ちたことによる被害」ということになります。

今はネットで一瞬に噂がが広まりますので、
変な風評になると大変な世の中です。

以上、風評の意味でした。

 

Tags: ,