指標の意味

『近現代問い直す指標に』
大地震と津波が破壊し、奪ったのは物と人命だけではない。
人の内面もまた壊れたと作家の辺見庸さんはいう。
自身の心の廃虚に立ち、新たな言葉を探す苦闘が続く。
http://magman.cocolog-nifty.com/genpatuzero/2011/09/831-e501.html

この「指標」の意味を書いていきます。

<指標の読み方>

これは、

「しひょう」

と読みます。

<指標の意味>

これは、

「物事を評価・判断するための目印(ポイント)」

という意味です。
他にも意味があるようですが、
使われるのはこの意味合いがほとんどでしょう。

以上、指標の意味でした。