学際の意味

http://www.hs.sugiyama-u.ac.jp/~anthroch/data/2011/07/20110731.html
学際シンポジウム「風水思想と東アジア」
風水思想とは古代中国に発し、
現代東アジアおよび東南アジアその他の周辺地域にも影響の及んだ、
独特の環境判断であり環境アセスメントの考え方である。

この中の「学際」という言葉の意味を書いていきます。

<学際の読み方>

これは、

「がくさい」

と読みます。

<学際の意味>

これは、

「研究対象がいくつかの学問領域にまたがっていること。諸科学が総合的に協力すること。」

という意味になります。
そのシンポジウムということで、様々な思考集めるような感じですね。

以上、学際の意味でした。