Blog

暫定の意味

今の放射線は本当に危険レベルか、ズバリ解説しよう

東京電力福島第一原発での事故の影響で放射線被害の波紋が広がっている。
 菅直人首相は3月23日、福島産のほうれん草や小松菜、茨城産のパセリや原乳など一部の農作物について摂取や出荷制限を自治体トップに指示。東京都も同日、金町浄水場(東京・葛飾)で水道水1リットル当たり、210ベクレルの放射性ヨウ素を検出し、乳児向けの安全性を示す暫定規制値を上回ったとして、1歳未満の乳児に飲ませることを控えるよう求めた。

日経ビジネスオンラインより引用(ニュースの続きはこちら)

<暫定の読み方>

これは、「ざんてい」と読みます。

<暫定の意味>

これは、「明確に決まるまでの間、仮に定める」という意味になります。
単なる仮ではなく、再度決めることがある場合に、暫定という言葉を使います。
仮決定といったところでしょうか。

今回の暫定規制値というのは、
ハッキリとした基準が決まっていないけど、
とりあえず問題がない数値として決めた値ということになります。

しかし、これは明確になることがない気がしますので、ずっと暫定のような。。

以上、暫定の意味でした。

 

固唾をのむの意味

米国人からの募金が少ない理由

こちら米国で今、東日本大震災が連日のようにトップニュースとなっている。新聞では、全国紙から地方紙まで、被災地や福島原発の写真が一面を飾っていることが多い。

テレビのニュース番組は、ほぼ全ての時間を日本の地震報道に割くという異例の状態が続き、米国でも日本の被害状況と原発事故の様子を、固唾をのんで見守っている。これほど、米国人が日本の惨事をニュースで見る時が来るなど、思ってもいなかった。

日経ビジネスオンラインより引用

<固唾の読み方>

これは「かたず」と読みます。

変換もできます。

<固唾をのむの意味>

これは

「緊張をした時に、口の中に溜まる唾(つば)」

のことです。

「ゴクリ…」という表現がよくありますが、まさしくそのことです。

緊張すると自律神経の影響?で唾が出るようです。

よって、「固唾をのんで見守っている」というのは、

「じっと真剣な姿勢で見守る」といった意味になります。

一応、辞書的には「事の成り行きを、緊張しながらじっと息を凝らしている様子」となっています。

また、漢字では固唾を呑むという漢字になります。

以上、固唾をのむの意味でした。

 

風評の意味

農産物と風評被害 健康に不安抱く必要なし

福島県で採取された牛乳や茨城県のホウレンソウなどから放射性物質が検出された。食品衛生法に基づき出荷制限される暫定規制値を超える数値として発表されたが、仮に年間を通して食べても健康に影響のないごく微量なものだ。食品に不安を抱く必要はない。風評被害を招かないよう、国や行政機関には分かりやすい情報提供を求めたい。

izaより引用

<風評の読み方>

これは説明不要かと思いますが、一応、「ふうひょう」と読みます。

<風評の意味>

これは「世間でとりざたされる(噂や評判)」という意味になります。
風のように噂が流れる、そんな漢字ですね。

よって「風評被害」というのは、
「噂により売り上げや信用が落ちたことによる被害」ということになります。

今はネットで一瞬に噂がが広まりますので、
変な風評になると大変な世の中です。

以上、風評の意味でした。

 

募った(募る)の意味

NYで現地の邦人ミュージシャンが支援ライブ

米ニューヨークで20日、東日本大震災の被災地を支援するチャリティーライブが行われ、現地で活躍する日本人ミュージシャンら7組が歌やダンスを披露、義援金を募った
izaより引用

<募ったの読み方>

これは「つのった」と読みます。
聞いたらわかるかなという言葉ですね。

<募ったの意味>

これは

「広い範囲に呼びかけて、募集する」

という意味になります。

「みなさーん、お願いしまーす!」という感じですね。
そのため、たった一人にお願いする時には使わない言葉です。
一人の場合は普通に「寄付をお願いした」と言えばいいでしょう。

以上、募ったの意味でした。

 

炉心溶融の意味と読み方とは

日経新聞より引用

福島第一原発1号機、炉心溶融の可能性 保安院発表
周辺地域からセシウム検出

経済産業省の原子力安全・保安院は12日午後2時、東京電力の福島第一原発1号機で「炉心溶融が進んでいる可能性がある」と発表した。発電所周辺地域から、燃料の核分裂に伴うセシウムが検出されたという。

 水位が下がり、燃料棒が露出していたとの報告もあった。燃料自体の熱が上がり、包んでいる金属が溶けるとセシウムなどの検出につながる可能性がある。

炉心溶融の読み方

これは、「ろしんようゆう」と読みます。
読み方そのままで変換もできます。

炉心溶融の意味

wikipediaから引用します。

炉心溶融(ろしんようゆう)、メルトダウン (meltdown) とは原子力発電所などにおいて原子炉が耐熱限界を上回る高熱により融解、破損することである。想定されている事故の中でも最悪の事態で、原子炉設計時に設定された安全基準では炉心の健全性を保つことができず、原子炉の破壊を伴う事故である。

…これは非常に大変です。
大事に至らなければよいのですが…

以上、炉心溶融の意味でした。

 

翻意の意味と読み方

日経新聞より引用

石原氏、一転出馬へ 都知事選 11日表明

4月10日投開票の東京都知事選で、現職の石原慎太郎氏(78)が、不出馬の方針を一転、出馬する意向を固めたことが10日、自民党関係者の話で分かった。都議会最終日の11日午後に正式に表明する見込み。年齢や多選を理由に都政からは退くとみられていたが、自民党が繰り返し要請したことなどを受け翻意した。根強い人気を背景に最有力候補となる。

 ここで登場した「翻意」という言葉、意味がわかりにくいので開設します。

翻意の読み方

これは、「ほんい」と読みます。
読み方そのままで変換もできます。

翻意の意味

これは、「意志をひるがえすこと。決心をかえること」という意味になります。
よってニュースの記事の内容としては、
石原氏は最初不出馬の意思であったが、自民党の要請を受け、
出馬への意思に変わったということになります。

以上、翻意の意味でした。

 

周知の意味と読み方

日経新聞より引用

「いちいち辞めるの適切か」岡田幹事長 外相献金問題

民主党の岡田克也幹事長は5日午前のテレビ東京番組で、前原誠司外相が政治資金規正法が禁止している外国人からの献金を受けていた問題について「いちいち閣僚を辞めることに結びつけるのが適切か考えなければならない」と述べ、辞任の必要はないとの認識を示した。

岡田氏は献金の違法性を認めたうえで「まずは前原外相がしっかり調べると言っており、それを待たなければいけない。(違法性が)事務所で周知徹底されていなかったのではないか」と指摘した。

--引用終わり--

ここで出た「周知」という言葉、意味がわかりますか?
なんとなくはわかると思いますが、
はっきりと答えられないのではないでしょうか?

周知の読み方

読み方は「しゅうち」と読みます。

周知の意味

周知の意味としては、二つあります。
一つ目が「世間一般に広く知れ渡っていること」です。
もう一つが、「広く知らせること」という意味でも使います。

例えば、「ルールを周知徹底させる」という、「広く知らせる」という意味での使い方。
そして、「これは周知の事実だ」と、「皆知っているよ」という意味での使い方です。

今回のニュースの場合、
「違法性が)事務所で周知徹底されていなかったのではないか」と指摘した。」とありますので、
「皆に広く知らせる」という意味で、それが徹底されていなかったという意味になります。

--

しかしこの問題、、周知徹底されていなかったとか、そういう問題じゃないような。